日本・アジア新興国・豪州・米国・・・国境を超えて投資する人のためのポータルサイトです。

4月12日 日本人がつくるセブ投資用ホテルセミナー@福岡

4月12日 海外不動産こわい話@福岡

経済的自由を手にしたい、という思いから、少額ではじめられる海外(米国)不動産に手を出した私。だが、そこに待ち受けていた運命とは…
経済的自由を手にしたい、という思いから、少額ではじめられる海外不動産に手を出した私。だが、そこに待ち受けていた運命とは…


2013年7月、アメリカ ミシガン州 デトロイトシティ財政破綻。

でも私の物件はその時既に破綻していたのでした…

会社からも家庭からも自由になりたい!

ノマドライフを送ってみたい!

そう漠然と考えていた私は、ふとしたきっかけで、少額から始められるというふれこみのデトロイト投資に興味を持つようになりました。

東日本大震災を期に、憧れの大家さんデビューを果たし、家賃収入を得て、順風満帆大家さんの仲間入りをしたつもりだったのですが…

今や全米ワーストシティであるデトロイトの不動産投資物件について、だめだめ大家さんの私自身に起きた事の顛末を、包み隠さずお話しします。

不動産投資の成功者の影に、私のような人もいるという、アラートてして聞いていただければ幸いです、

資料

(1)購入時のフライヤー(宣伝チラシ)

(2)退去時のボロボロの内部写真

主催者からのコメント)このセミナーは、海外不動産投資を目指す日本の投資家に対する実践情報提供の目的で行うものです。そこには、「成功事例の紹介」だけでなく、「失敗事例からの学び、気づき」も含まれます。

今回はたまたま、失敗事例の舞台が「米国、ミシガン州デトロイト」でしたが、そのことで当セミナーが、デトロイト不動産に対するネガティブ・キャンペーンとして受け取られることのないよう、細心の注意を払って進めます。

同じデトロイト不動産への投資でも、成功事例もあれば、失敗事例もある。それは、どの国・都市でも同じこと。むしろ、「物件を買う前に何をチェックすべきだったのか?」、「そのことで、どんなリスクが軽減できるのか?」、「たとえ初動で失敗しても、どのようにリカバリーできるのか?」等々、海外不動産投資のリスクマネジメントのケーススタディーとして、このセミナーをお役立ていただきたく思います。



講師:浅野あずさ氏

画像の説明

1993年に中央大学法学部を卒業後すぐ、結婚・出産。結婚相手の会社で名ばかり役 員をしながら育児に専念するも、放漫経営によって家計も家庭も破綻。資格取得を目指すなど身の振り方を模索するなか、競売不動産投資で成功する方達に触発され、海外に夢を求めて2011年の震災後にデトロイトに物件を購入。

現在は真の伴侶に出会い堅実な歩み方を学びつつも、食べ物が美味しい福岡の物件も含め、次の打ち手を検討中。闘技を見るとなぜだか血が騒ぐ、懲りない大家。


■日程
2014年4月12日(土) 15:30~17:30

■会場:セールスアカデミー・セミナールーム
住所: 福岡市中央区天神4-1-18 第1サンビル4F

■アクセスマップ http://www.sales-ac.jp/company

■参加料金:2000円

2014年4月12日(土)15:30~

お申し込みは、こちら



a:2563 t:3 y:2

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional