日本・アジア新興国・豪州・米国・・・国境を超えて投資する人のためのポータルサイトです。

12月5日 セブ島ビーチフロント投資用ホテル説明会@東京

12月5日 セブ島ビーチフロント投資用ホテル説明会@東京

人気のフィリピン・セブ島で、ついに出た、「海が目の前」の「投資用ホテル」!最高かつ稀少な立地に加え、一流の運営会社、アバカ・ホテルが運営に乗り出し、投資家に確実なキャッシュをもたらします。

画像の説明


東南アジア屈指の観光地・セブ島。国際空港のある「マクタン島」側、珊瑚礁の海に面した「ファイブスターホテル通り」…客単価2~3万円以上の高級ホテルが並ぶ一角に登場する、話題の建物”Reef 2”を紹介します。18階建て、全180室のうち、

・120室がコンドテル
・60室がコンドミニアム

コンドテル(コンドミニアム+ホテル)とは、「ホテル運営」付きのコンドミニアム。ホテル全体の平均稼働率に合わせて収益が得られるので、投資家にとっては有り難い仕組みです。

海から徒歩10秒で目の前。スターホテルが連なる海岸沿いです。海目の前の土地取得が非常に難しい為、希少性が高くアバカホテルが運用するコンドテルで安定収入を期待出来て、需給バランスも良い独自性が高い物件といえます。

画像の説明

また、コンドテルのオーナーは年間に14日間、宿泊の権利を得られます

セブ国際空港は絶賛拡大中、日本との空路も増え、成田空港とセブとはLCC(セブ・パシフィック航空)で直結し、安いコストで行けるようになり、利用価値が高くなりました。


【紹介する物件】

<THE REEF 2> 2017年第二四半期~第三四半期 完成予定

建物は1F、2Fが駐車場とフロント。3Fdown floorがもう一つのフロントロビー、レストラン、プール。3F upper floor~18Fがコンドテル(投資用ホテル)とコンドミニアムになります。

運用会社は、アバカホテル。アジア屈指の高級なExclusiveなホテルです。起用するデザイナーはハリウッドスター達のデザインしている超有名デザイナーです。 

購入後の費用としては「デベロッパーから購入者への所有権移転時に税金を含めて購入金額の4.5%、家具代45万ペソ(家具代は完成の3カ月~6か月前に支払い)」がかかります。

アバカホテルの運用目安は控えめに年利7%位と想定しています。

5スターホテル通りのマクタン島ビーチ目の前はホテルの平均稼働率が約75%です。今回の年利7%位は稼働率が60%位と少し控え目に想定している状況です。稼働率はホテルへの集客次第で上ブレする事も下ブレする事も考えられます。

今回の物件のポイント。

①ロケーションが申し分ない
②超高級リゾートホテルアバカホテルがホテル運用を担当するコンドテルが中心の物件(安定性が高い)
③独自性が高い
④需給バランスが良い→コンドテルは約120部屋で周辺のホテルの稼働率は平均で75%位。

また、投資家の皆様がお求めやすいように、多様な支払スキームを用意してあります。是非セミナーにお越しください。

Reef2 パース1



講演者:佐藤大悟氏

画像の説明

フィリピン・セブに移住し、英会話学校FEA(Firstwellness English Academy)を経営する日本人事業家。同市内にコンドミニアム多数を所有する投資家でもある。良い物件を見つける選球眼はピカイチ。

セブの不動産事情に精通し、現地のデベロッパーや富裕層にも友人知己多数。日本人投資家に利益をもたらす不動産プロジェクトの開発にも意欲的に取り組む。

■日程 2014年12月5日(金)
19:00~21:30(開場18:45~)

■場所
アリアル五反田駅前会議室
東京都品川区西五反田1-2-9 アリアル五反田駅前ビル (JR五反田駅西口から徒歩1分)

・会場までの地図(リンク

■参加料金:2000円

2014年12月5日(金)19:00~

お申し込みは、こちら



a:3498 t:1 y:3

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional