日本・アジア新興国・豪州・米国・・・国境を超えて投資する人のためのポータルサイトです。

4/22 ラスベガスだからできる!高収益不動産セミナー@東京

4/22 ラスベガスだからできる!高収益不動産セミナー@東京

不動産取引のシステムが完備された先進国、かつ人口・経済の成長力も大きい「米国」に投資家の注目が集まっています。なかでも「ラスベガス」は不動産価格の振れ幅が全米一大きく、投資妙味に溢れた都市。市場が上向きな今、皆様の投資利益を最大限にする投資案件をご紹介いたします。


画像の説明


エンターテインメントの都・米国ネバダ州「ラスベガス」。世界中の名所をテーマにしたホテル、夜中じゅう遊べるカジノ、そして奇抜なショー…ありとあらゆる非日常体験が味わえる「ハレの街」。

そのラスベガスは、リーマンショック後、全米で最も不動産価格が下落し、数年後、全米トップレベルの値上がり率を記録した都市です。

不動産価格の振れ幅が大きいということは、そのメカニズムさえ理解して適切に行動すれば、投資利益を最大化することができるはずです。


1)下落局面では⇒フリップ&土地仕込み

金融機関から、市場価格より大幅に安く物件を仕入れて、素早く改装して市場価格で売り出す(=フリップする)。市場価値がどんどん下がるので、徹底した工程管理で現金化までの期間を短くするのが、利益を出すポイント。同時に、不動産マーケットは数年後には必ず回復するはずなので、その際に大幅に値上がりそうな土地(高級住宅地等)を格安で仕入れておく。


2)横ばい局面では⇒レノベでバリューアップ

この局面では、時間が経過しても不動産価格がほぼ変わらないので、メンテの状態が悪い物件を市場価格より安く仕入れて、レノベ―ションして価値を高めて、市場価格より高く売却するのが一番効率が良い。


3)上昇局面では⇒戦略的な開発

投資家にとって一番リスクが高い時期。市場価格が上がって皆が強気になる分、物件を高値掴みしやすいし、売り手も強気なので、物件を適正価格で仕入れるのは難しい。こういう局面こそ、他社より早く「戦略的な土地・住宅開発」を仕掛けて、高級住宅地など、ハイエンド層の価値観に訴求する魅力的な物件を創っていく。


いまのラスベガスは、不動産価格が上昇局面にあります。全米の富裕層がどんどん移住してくるので高級物件の取引が活況、また他州からのビジネス移転も多いので、中流&プロフェッショナル層向け物件の市況も良い。

数年前ならともかく、現在のラスベガスで「物件を格安に仕込む」のは難しいでしょう。今のおすすめは「戦略的な土地・住宅開発」案件。例えば、

・数年前に安い土地を仕込み、いま富裕層向けに分譲する開発案件
・「良い学区」「健康住宅」をテーマに企画し、いま中流層向けに分譲する開発案件

画像の説明

そうした「時代を先取りした、とっておきの高収益投資案件」を、セミナーで紹介いたします。是非お越しください。


このセミナーでは、アメリカ不動産投資の神様「フィリップ・ジアード氏」の企画する、価値ある投資案件だけを紹介します。

画像の説明

【講師プロフィール】
小嶋啓一(こじまけいいち)氏

小嶋啓一(こじまけいいち)

NIKKEI GLOBAL INC Director of Real Estate
不動産投資家、経営コンサルタントとして幅広く活躍中。2000年 University of Colorado at BoulderにてMBAを取得。日本(埼玉県)、米国(ロサンゼルス、ラスベガス)で不動産投資を実践中。



市川隆久氏

画像の説明

株式会社アイランドスター 取締役副社長

海外不動産コンサルタント。1984年リクルート社に入社以来、日本の不動産業界で30数年の業務経験を有する。フィリピン・セブ島のホテルコンドミニアムの商品企画、マーケティング、販売に従事するかたわら、東南アジア各国の不動産マーケットを毎月視察。不動産を知り尽くした鋭い分析と語り口に定評がある。


鈴木 学氏

画像の説明

約1700名もの会員を擁する「アジア太平洋大家の会」会長。大学卒業後、ITエンジニアとして世界で活躍。現在世界5ケ国で不動産を所有している。業界紙コラムの執筆や海外不動産セミナー講師の依頼も多く、ほぼ毎日更新されるブログは不動産投資家の間で人気を博し、中国語でも不動産情報を発信中で中国や台湾にもファン多数。


セミナー日時と会場
■日程
2015年4月22日(水) 18:30~20:30 
(18:30開場、18:45前後にセミナー開始)

■会場
コネクト渋谷 Room-C
東京都渋谷区渋谷3-6-2 エクラート渋谷ビル5階
http://goo.gl/7SKtdi

■セミナー参加料金:2,000円 

2015年4月22日(水) 18:30~20:30

お申し込みは、こちら



a:3437 t:1 y:0

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional