日本・アジア新興国・豪州・米国・・・国境を超えて投資する人のためのポータルサイトです。

1月30日 オーストラリア・ブリスベン特選物件セミナー@東京

1月30日 オーストラリア ブリスベン特選物件セミナー@東京

オーストラリア第三の都市ブリスベン。開発が相次ぎ、街は変貌を遂げています。不動産価格もシドニー、メルボルンに比べてまだ割安で、賃料とのバランスも良く、銀行融資ひいてプラスのキャッシュフローを出しながら、将来の値上がり益を狙える都市です。会長Manachanも買ってる物件も含めて、投資視点からおススメできる3物件を紹介します。新春特別サービスとして「購入者にはオーストラリアまでの往復航空券プレゼント!」あり。

画像の説明


生活水準が高く、住環境の良いオーストラリア。世界各国から移住希望者が殺到し、年率1%強のペースで人口が順調に増えています。

また、オーストラリアは「空室知らず」の国。ここ30年以上、全国の空室率は2%前後で推移しており、大家にとっては家賃収入を得やすい国です。

画像の説明

同国主要都市の不動産価格は、人口増加を背景に上昇トレンドが続いています。シドニー、メルボルンの価格高騰が目立つなか、今はブリスベンに注目が集まります。住宅価格がまだ安く、賃貸に出してもそれなりに高い利回りが取れるため、

ポジティブギアリング(Positive Gearing):融資を引いて、元本・利子を返しながら、賃料を得て、キャッシュフローがプラスになる



今回のセミナーでは、下記の3物件を紹介します。全て、「ポジティブギアリング」でキャッシュフローが出る物件、かつ好立地で将来の値上がりも期待できる物件です。

・ブリスベン都心からわずか2駅先、駅近、35万豪ドル~、家具付きで分譲される眺望マンション

・ブリスベン都心の対岸、校区が良く、富裕層の多いエリア。グレード感ある建物と共用施設。44万豪ドル~

・ブリスベン都心から25km郊外、通勤路線の新駅前にできる新興分譲地。30万豪ドル台前半で土地権利付きタウンハウス購入可能

画像の説明


画像の説明

講演者: 鶴 美枝 (つる みえ)
グローバル インテリジェンス マネージメント 代表取締役

豪州公立大学 ウエスタンシドニー大学 法学部大学院卒。九州国際大学 法学部大学院卒 共に国際商法専攻(福岡生れ、関東周辺及び北九州で育つ)。

東陶機器株式会社 国際事業本部で筆頭専務など重役秘書に従事、その後100万部発行の編集長を経て退社。オーストラリアにて現地学生のTOP5%しか入学できない法学部にて、修士をおさめる。

弁護士事務所勤務を経て2010年独立、ビジネス、法律、教育、投資不動産の4つを軸としてプレミアムサービスを行うビジネスコンサルタントとなり、日本の投資家の皆様のサポートをいたします。



講演者:鈴木 学氏

画像の説明

約2000名もの会員を擁する「アジア太平洋大家の会」会長。大学卒業後、ITエンジニアとして世界で活躍。現在世界5ケ国で不動産を所有している。業界紙コラムの執筆や海外不動産セミナー講師の依頼も多く、ほぼ毎日更新されるブログは不動産投資家の間で人気を博し、中国語でも不動産情報を発信中で中国や台湾にもファン多数。

■日程
2016年1月30日(土) 13:00~15:00

■会場:神田ニューセントラルホテル 地下会議室
東京都千代田区神田多町2-7-2 (JR神田駅西口 徒歩2分)
http://www.pelican.co.jp/newcentralhotel/access.html

■参加料金:3000円
(※当会有料会員は、セミナー参加費無料になります)

2016年1月30日(土) 13:00~

お申し込みは、こちら



a:3584 t:1 y:5

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional