日本・アジア新興国・豪州・米国・・・国境を超えて投資する人のためのポータルサイトです。

2月25日 海外不動産低金利フルローンセミナー@名古屋

2月25日 海外不動産低金利フルローンセミナー@名古屋

日本の金融機関で破格の低金利でフルローンを受けて、これから伸び行くアジア新興国の不動産へ投資してみませんか?本セミナーではそのためのコツをお伝えします。

画像の説明


まずはこちらをご覧ください。

画像の説明



こちらは、前回、同じ内容でセミナーを行った時に、参加者の皆様から頂いた感想の一部です。ご覧いただくとわかるとおり、非常に満足度が高いセミナーとなりました。

日本のある金融機関の●●枠を利用して達成する海外不動産フルローン
アジア新興国で不動産投資を行う場合、常に付きまとうのが「融資」が受けにくいという事実。たとえばフィリピンですとBDO銀行が日本人向けに融資を行っていますが、金利は6.88%、返済年数は5年ほど(SRRV取得者は10年)とかなりタイトな条件となっています。

日本でもカードローンと同じ枠組みで、スルガ銀行等も海外不動産投資を前提とした融資を行ってくれますが、金利は7%超に設定されています。

ところが、今回ご紹介するスキームを利用することができれば、金利は最低1.3%、返済期間は最長15年という破格の条件で融資を受けることができます。

仮に2000万円を15年返済借りた場合、金利2%で借りるのと金利7%で借りるのではこれくらい、毎月の返済額が変わります。

金利2%で借りた場合の返済 : 129,000円/毎月
金利7%で借りた場合の返済 : 169,000円/毎月



仮に家賃収入が15万円だった場合、金利2%で借りれた場合は毎月のキャッシュフローがプラスになりますが、金利7%ならマイナスになってしまいます。この金利差って、ものすごい差の結果となって現れます。

今後伸び行く新興国で不動産を購入した場合、物件価格は上がっていきますし、家賃収入も基本的には上がっていきます。

しかし、借入金額および毎月の返済額は、入居者の有無や国の経済成長の度合いとか全く関係なく、毎月一定額返済しなければならないわけですから、キャッシュアウトは低ければ低いほどいいですよね。

その意味で、今回行うセミナーはかなり価値が高いかと思います。

だって、

世界的に見ても超がつくほどの低い金利が設定されている日本で借りて、これから伸び行く新興国へ投資するという夢のプランが実現できるわけですから。

これを実現した松石がどのようにすればこの●●金融機関から海外投資用の資金を借りることができるのかを、惜しみなくお話ししていただきます。



それと、、、

フィリピン・エアビーセミナー同時開催決定!

画像の説明

アジア太平洋大家の会・副会長の坂口がフィリピンの現地で展開するエア・ビーアンドビーによる短期貸し投資法のセミナーも合わせて開催いたします。

講師の坂口は現在家族と共にフィリピンへ移住し、3年間にわたって現地のコネを築きつつ、不動産の調査を続けて参りました。

今、現地では、、、

1.フィリピンの中古不動産を購入し、
2.エアビーで短期運用し(手堅くキャッシュフローを得て)、
3.将来高値で売り抜ける。

この3ステップをスムーズに行うためのチャンスが到来ているのです。

画像の説明

今、フィリピンでエアビーするのは、超楽勝です(^^)。

なぜなら、周りの大家さんたちはそこまで真剣に取り組んでいないからです。

  [check]どれくらいの稼働率で運営できるのか?
  [check]1日あたりの平均宿泊料はどれくらいか?
  [check]また、そもそもどの物件がオススメなのか?

フィリピンの中心部にて8件のエアビー物件を運営している僕が、
マカティ市周辺に特化した「エアビー事情」を余すことなくお伝えしようと思います。

楽しみにしてください。



講師紹介

画像の説明

●まついししげき
公認会計士・税理士
東京大学経済学部卒
新日本有限責任監査法人にてメーカー及び不動産の上場企業を監査を担当。
外資系ファンド組成のSPC監査を担当。
ワンルームマンションデベロッパーにて経営企画を担当。
不動産投資を会計・税務・ファイナンスの面からサポート。
日本国内及び海外にて不動産投資を実践中。。

●さかぐちたくと

画像の説明

アジア太平洋大家の会・副会長。
フィリピンにて不動産管理会社を設立し、自身も投資しながら15件の物件管理を行う。不透明な新興国投資の世界をわかりやすく日本人へ伝えることに使命感を持って取り組んでいる。日本と海外合わせて15戸を所有する実践投資家。


お申し込みはこちらから

■日程
2016年2月25日(木) 19:00~21:00

■会場:名古屋市中区栄2-1-12 ダイヤパレス伏見1101号

■参加料金:5000円
(※APHOC有料会員は無料でご招待いたします。)

2016年2月25日(木) 19:00~

お申し込みは、こちら



a:1499 t:1 y:1

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional