日本・アジア新興国・豪州・米国・・・国境を超えて投資する人のためのポータルサイトです。

2月11日 メルボルン・デザイナーズ収益物件説明会@東京

2月11日 メルボルン・デザイナーズ収益物件説明会@東京

オーストラリア第二の都市「メルボルン」は、英国調のスタイリッシュな街並みやカフェ文化が自慢の洗練された街。その都心から7㎞、代官山を思わせるおしゃれな商店街に、メルボルンらしい斬新なスタイルの新築マンションが登場します。相場より割安に買えるので投資価値も十分。メルボルンで「不動産卸売業」を営む二人のエグゼクティブが来日中、プロから物件の魅力と投資ポイントを学ぼう。

画像の説明

今回紹介するメルボルン物件は、これ。価格も比較的手頃(3000万円強)で賃料とのバランスも良く、オーストラリアで不動産投資を始める一戸目として、ふさわしい物件です。

・都心距離わずか7㎞。「代官山」を思わせるカッコイイ街並み。駅徒歩3分、商店街のなかに建つ都市型デザイナーズ・コンドミニアム。


とにかく、素晴らしい立地と周辺環境。企画もデザインも良く、その上、近隣の類似物件に比べてどう考えても安い。だから、

・2016年8月に、当会代表Manachanも内見してすぐ衝動買いしてしまった

・2016年9月以降だけで、会員5名が購入した話題の大人気物件

画像の説明

この人気物件を企画した人物、「オーストラリア不動産プロ中のプロ」ポールとスザンヌをメルボルンから呼んで、同国不動産投資・物件選びのポイントを語り尽くすセミナーを企画しました。

画像の説明

&b
オーストラリアの収益不動産。「安くはないけれど、一旦買えばほぼ苦労なく、どんどんラクになる」のが特徴で、その確かな価値が日本の投資家の間でも徐々に認知されつつあります。

・年々上がる賃料と物件価値
・空室リスクほぼ皆無、住宅不足と旺盛な賃貸需要
・オーナーに有利な賃貸市場と社会制度

日本と真逆な状況ゆえ、「キャッシュフロー出るけど空室と値下がりリスクの大きい日本の物件」と、「キャッシュフローそれなりだけど空室の心配なく年々値上がるオーストラリアの物件」を組み合わせることも可能。


オーストラリアで、おすすめの不動産投資戦略は、「わらしべ長者作戦」。

・まず、表面利回り5%前後出る物件を、60~65%程度の融資をひいて買い、家賃収入で借入と諸経費が賄えるようにする(収支トントン)。

・約5~7年後に、物件価値上昇による空き担保を使って、次の物件を取得する。

・2戸、3戸・・・と増やしていく。4戸になったら一丁あがり(自分年金ができる♪)

オーストラリア・メルボルン不動産の魅力と可能性を深く学び、海外資産づくりの一歩となるセミナー、是非お越しください。


講演者:市川隆久(いちかわ たかひさ)氏

画像の説明

IPC(独立系国際不動産コンサルタント)
1961年生まれ。東京外国語大学中国語学科卒業。1984年株式会社リクルート入社後、株式会社リクルートコスモス(現コスモスイニシア)へ転籍。25年間の在籍中、不動産営業・マーケティング・商品企画に従事。その後、海外不動産の販売に従事し独立。世界各国の不動産を視察、販売・セミナー講師を務める。30年のデベロッパー経験を活かし独自の不動産マーケティング理論を組み合わせた分析を得意とする。18ヵ国43都市の不動産を視察し現在も毎月海外視察を継続中。わかりやすい解説と不動産マーケットを知り尽くした深い視点からの語りが好評。宅地建物取引士。公認不動産コンサルティングマスター。

画像の説明

講演者:Paul Turner氏

メルボルンに本拠を置く、不動産総合コンサルタントSentry Capital社代表。1998年創業。収益不動産の卸売、投資家やファンドマネジャー向け物件の企画、デベロッパー資金調達サポートなど、金融と不動産の統合ソリューションが身上。グローバル大企業に太いパイプを持つ。

画像の説明

講演者:Suzanne Harding氏

Sentry Capital社共同代表。海外で勤務するオーストラリア人向け収益物件の企画、投資商品・サービスのオンライン販売プラットフォーム事業企画、顧客の株式上場サポートなど、幅広い分野で活躍。各国の富裕層や投資家コミュニティの信頼を得ている。


■日程
2017年2月11日(土) 14:00~16:00

■会場:パズル一番町 セミナールーム2
千代田区一番町10-8一番町ウエストビル5階(東京メトロ「半蔵門」、「麹町」より徒歩3分)
会場までのアクセス(リンク

■参加料金:3000円 
(※APHOC有料会員は無料招待いたします。)

2017年2月11日(土)14:00~16:00

お申し込みは、こちら
※当会有料会員は参加費無料です。決済画面で銀行振り込みを選び、備考欄へ「有料会員です」とお書きください。



a:1334 t:2 y:0

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional