日本・アジア新興国・豪州・米国・・・国境を超えて投資する人のためのポータルサイトです。

11月21日 ジョホールバル物件管理・入居付け相談会@東京

11月21日 ジョホールバル物件管理・入居付け相談会@東京

かつて日本の海外不動産ブームを牽引した都市「マレーシア・ジョホールバル」。当時販売された大量の住宅が続々と完成時期を迎え、過剰供給ゆえ「空室だらけの廃墟コンドミニアム都市」の代名詞に…そのジョホールバルで、をお招きして、入居づけや転売に向けた相談会をします。オーナーの参加大歓迎。


クアラルンプール物件の入居付けについても相談可能になりました!オーナー様大歓迎

画像の説明
画像の説明

講師・足利社長からメッセージ。

続々と引き渡しが始まるジョホールバルのコンドミニアム。皆様が所有される不動産は、皆様の資産価値向上にお役立ちでしょうか? 一部のオーナー様は、「供給過剰そうだから当分塩漬け」というご判断をされている方もいらっしゃいます。 しかし、その判断を行う前にしっかりと現地の情報を収集できていますでしょうか?信頼できるパートナーは見つかっていますでしょうか? 購入した業者に賃貸を任せているだけのケースではないでしょうか?その業者は賃貸のスペシャリストでしょうか?

弊社は、2014年からジョホールバルでの物件管理をスタートさせ、約200戸の預かり物件のうち、8割の賃貸付けに成功している会社です。 賃貸をつけるためには、日本の満室経営同様に、さまざまな工夫をしていくしか道はありません。 待っていれば賃貸がつくかといえば、それは難しいです。しかし、そうした工夫をしっかり行えば賃貸付けはできると信じています。

本セミナーでは、弊社が今までにどのように賃貸付けを行っているか、なにを大切にしているか、そうした情報を皆様にお届けします。 ジョホールバルにコンドミニアムをお持ちのオーナー様が、少しでも幸せになるよう現地での活動をお伝えしてまいりますので、 「これからどうしよう」と思われているオーナー様には有益な情報を提供できると思います。 ジョホールバルでもここまでできるのかというのをご理解いただける場になればと願っております。



画像の説明



足利俊樹氏

画像の説明

IKI LINKS SDN.BHD. 
CEO(代表取締役社長)

日本で15年間のサラリーマン時代に不動産投資デビュー。その後、自分の行動半径と視野を広げるため、海外不動産に興味を持つ。2014年4月に家族でジョホールバルに移住。

その後、ジョホールバルにてある会社をMBOして物件管理会社のオーナーとなり、現地での物件管理会社の地位を確立し今に至る。先人に学び、現地で試行錯誤を重ねつつ、なんとか日本の物件管理会社にも匹敵する会社に育てようと日々奮闘中。

最近は「不動産×IT」のキーワードで、マレーシアの不動産の魅力を如何に伝えられるかを模索中。

セミナー日時と会場
■日程
2017年11月21日(火) 19:00~21:00 

■会場
パズル一番町
東京都千代田区一番町10-8 ウェストビル5F

■セミナー参加料金:1,000円 
(APHOC有料会員は無料招待いたします。)


2017年11月21日(火)19:00~

お申し込みは、こちら

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional