イベントを読み込み中

« イベント一覧

2020/11/4 オンラインセミナー「地方都市プレミア賃貸住宅、熊本編」

11月 4日 @ 14:00 - 15:00

日本の政令指定都市で、いま地価と家賃のバランスが一番良いといわれる「熊本市」。中心市街地とJR熊本駅周辺の再開発がダブルで進む、人口74万の活気あふれる大都市。「伸びしろ」と「高利回り」を兼ね備えた、賃貸経営の「穴場」熊本で、「進化型スキップフロアの良質賃貸アパート投資」を紹介いたします。

 

賑わう下通アーケード街


開発すすむ熊本駅周辺

 

熊本市は、九州の主要都市のなかで、家賃が取れる街として知られています。もともと、賃貸住宅といえばRC(鉄筋コンクリート)造が中心で、木造アパートの歴史も浅いため、単身用住宅の家賃が高止まりしている上、需給バランスが良い。

熊本市中心部の賃貸家賃水準は、人口規模で2倍以上の福岡市中心部と大差なく、かつ、地方に珍しく値上がり傾向にあります。

 

熊本市は、弊社が考える「日本で不動産投資の穴場3選」にも入っています。

 

穴場な地方都市は、どこも「優良賃貸住宅」が足りません。参入すればブルーオーシャンです。

 

熊本市およびその周辺で、「クオリティ・デザイン的に差別化した、競争力の高い優良アパートを表面利回り8%近くで新築」して、「比較的高額な入居付けに強い地元管理会社と組んで満室賃貸経営を続け」る、投資機会を紹介いたします。「地方なのに、家賃下がらない、中長期保有しても資産価値下がらない」、日本における最適な不動産投資が実現できます。

 

 

講演者:亀田 征吾 氏
株式会社アセットデザインカンパニー 代表取締役社長

福岡県生まれ、不動産業界歴23年。賃貸仲介事業、賃貸管理事業、投資アパート事業など、総合的な不動産のマネジメントに携わる。CPM(米国不動産経営管理士)資格を保有。

入居者データに基づく物件の企画力には定評がある。これまで500棟以上のアパートを7都市圏で企画し、現在も稼働率99%以上の収益を全国の物件オーナーにもたらしている。現在は九州圏を中心に、さらに進化したアパート事業を展開している。

著書「家賃について考えてみたら、収益を上げる方法が見えてきた」(筑摩書房刊)

 

講演者:鈴木 学 氏

約2500名の会員を擁する「アジア太平洋大家の会」会長、(株)国際不動産エージェント取締役。大学卒業後、ITエンジニアとして世界で活躍し、現在は不動産専業。現在世界6ケ国で不動産を所有・運用中。業界紙コラムの執筆や海外不動産セミナー講師の依頼も多い。

 

 

 

セミナー日 2020年11月4日(水)

昼の部 14~15時
お申し込みは、こちら

 

夜の部 19~20時
お申し込みは、こちら

 

 

下記のフォームへ必要事項をご入力ください。

折り返し自動返信でメールが届きます。

※アジア太平洋大家の会無料メルマガをお送りします。

詳細

日付:
11月 4日
時間:
14:00 - 15:00
イベントカテゴリー:
イベント タグ:
, , , , ,

主催者

アジア太平洋大家の会
国際不動産エージェント
下記のフォームへ必要事項をご入力ください。

折り返し自動返信でメールが届きます。

※アジア太平洋大家の会無料メルマガをお送りします。