イベントを読み込み中

« イベント一覧

  • このイベントは終了しました。

2022/11/22 セミナー「アメリカ高収益商業物件の魅力@東京一番町」

11月 22日 @ 15:00 - 17:00

3000円

海外不動産投資の中心地「アメリカ」で、住居用不動産の投資が年々難しくなっています。価格高騰、賃貸利回りの低下に加えて、融資金利の急激な上昇が追い打ちをかけます。一方で「店舗」など「商業用不動産」は、今なお賃貸利回りが高く、「トリプルネット」(税金・修繕費用・保険料を全てテナントが負担する契約)も一般的で投資妙味が大きいです。さらに、「日本の飲食業オーナーのアメリカ進出」の舞台も提供できます。

 

アメリカの不動産投資家の間で、商業物件への関心が高まっています。背景には、

・住居物件に比べて割安に仕入れられる物件が見つけやすい。
・固定資産税や保険料等をテナントが負担するものが多く、投資効率が良い
・店舗を改修し、満室運営にすることで、アップサイドも大きい

 

たとえば、ヒューストン近郊のとある商業施設は、売出価格260万ドル(約3.8億円)。現状で7.07%のネット利回りが出ている上に、さらなる収益アップの余地があります。しかも木造で1998年築なので、日本の法人で所有して3年間の快速減価償却も可能(※住居用は4年償却ですが事業用は3年です)と、かなり魅力的な数字が出るものがあります。

 


 

そして店舗型の商業物件は、アメリカに進出する日本の飲食業オーナー様を安定テナントとして受け入れられるという側面もあります。日本国内のマーケットが伸びず、競争環境も厳しいなか、海外進出に活路を見出す飲食業オーナー様は増えていますし、アメリカでも日本の食事に対する評価は高まっています。

アメリカを舞台に、日本のオーナー様が保有する店舗を、日本の飲食業者が借りて営業する、Win-Winのモデルをつくっていきたいと思います。

 

参加費:3,000円(税込)
セミナー会場「東京・パズル一番町」でお会いしましょう。

 

講演者:宅 墨子 様
Sunset Hill Capital 創業者

シアトル在住。日本とカナダで育ち、トロント大学で金融専攻を修了。卒業後東京のバークレイズ証券で債券営業に従事し、プライベートバンクに債券商品の提案・提供。その後ペンシルバニア大学ウォートン校で経営・国際関係学で修士を修了し、米国のマッキンゼー勤務、米国のスタートアップでCFOと事業責任者として、製品の販売戦略お呼び執行に従事。米国の不動産をより多くの米国外の方に知っていただきたいという気持ちでSunset Hill Capitalを創業。

 

講演者:鈴木 学
株式会社国際不動産エージェント 取締役副社長

世界6ヵ国で不動産投資・経営を実践する海外不動産おたく&投資家。一橋大学卒業後、ITエンジニア・マネジャーとして、日本、豪州、中国、米国、インドの5ヶ国で勤務経験。 海外在住経験は9年間。語学力とITを駆使した物件遠隔管理ノウハウを活かして世界中で良い物件を仕込み中。 会員2500名超、日本初の海外不動産コミュニティ「アジア太平洋大家の会」創立者、会長

 

 

 

 

11月22日(火)15時~お申し込みは、こちら

 

 

 

 

 

 

下記のフォームへ必要事項をご入力ください。

折り返し自動返信でメールが届きます。

※アジア太平洋大家の会無料メルマガをお送りします。

詳細

日付:
11月 22日
時間:
15:00 - 17:00
費用:
3000円
イベントカテゴリー:
イベント タグ:
, , ,

会場

パズル一番町

主催者

国際不動産エージェント
アジア太平洋大家の会
下記のフォームへ必要事項をご入力ください。

折り返し自動返信でメールが届きます。

※アジア太平洋大家の会無料メルマガをお送りします。