日本・アジア新興国・豪州・米国・・・国境を超えて投資する人のためのポータルサイトです。

1月23日 フィリピン不動産売却セミナー

1月23日 フィリピン不動産売却セミナー

3~4年前から始まったフィリピン不動産投資ブーム。その当時から今に続く、仲介業者による「プレビルド(プレセール)」の販売。日本にいる不動産投資家たちは相も変わらずプレビルドばかり購入していますが、はたして本当に思った値段で売却できるのでしょうか?

画像の説明


このグラフを見てください。
長らく続いたフィリピン不動産の上昇は2014年を境に止まりました。

プレビルドを購入すると2~3年後には3割~4割上昇し、そのまま売り抜ければかなりの利益が残る。。。

これまでのフィリピンの不動産市況では正しい投資法でした。

先進国と比べるとまだまだ不動産価格が安いこの国では、10年くらいのスパンでみると100%値上がり期待の投資法も間違いではありません。

しかし、こと不動産価格の上昇という面だけを見れば、完全に踊り場に差し掛かったこの市況で「数年後に完成するプレビルドを購入して短期間に売り抜ける」という手法は最早通用しないと思ってください。

また、実際に多くの先駆者たちが売却できずに困っているのが現状です。

フィリピン不動産を売却できない理由とは?

もし、あなたが東京都内に不動産をお持ちで、それを売却するとしましょう。たとえば、主要駅から徒歩5分、1億円のRCで築年数は10年、利回り12%の条件で市場に出せば、おそらく1日で買い付けが20本以上入るでしょう。

ところが、フィリピン不動産は市場価格の半額で売りに出しても1日では買い付けが入ることはないでしょう。

なぜなら、、、

市場が不透明だからです。

streets-of-makati[1]

日本
[check]優秀な仲介業者が揃っていて、基本的な能力も高い
[check]仲介業者間の情報公開システムである「レインズ」へ掲載義務があり、広く情報が伝わりやすい。
[check]Homes、健美家、at Home、等の不動産ポータルサイトが揃っている。
[check]国民の多くが融資を受けることができ、購入マインドが高い。また稀にみる融資環境が整っている。

フィリピン
[check]デベロッパーが自社の新築を売る市場であり、リセール市場が育っていない。
[check]優秀な営業マンは新築デベロッパーに囲い込まれており、リセール専門の優秀な業者が少ない。
[check]国民の大半がまだまだ物件を購入できない水準
[check]金利も高く融資の制度が整っていない
[check]転売を前提とした法制度が甘く、手続きが超遅い

このような環境の違いの中で、物件を売却するためには、「売る力のある営業マンに正しく情報を伝える必要がある」のです。

あなたはもしかして、購入時にお世話になった日系の不動産屋さんに頼り切りになっていませんか?

日本でも不透明なのが不動産業界です。
フィリピンの不動産業界はもっと不透明です。

このような環境であなたの不動産をできるだけ早く売るためには、

適正に価格設定し、
あなたの不動産情報をできるだけ多くのエージェントへ伝え、
できるだけ多くの見込客へアプローチする必要があるのです。

頼りにならない業者に頼ってはいけません。
あなた自ら動く必要があります。

できるだけ早く売却する方法をお伝えします。

<会長 鈴木学>
・フィリピン不動産売却体験記

<副会長 坂口拓人>
・フィリピン市況分析
・フィリピン不動産売却のタイミングとは?
・日本とカナリ違うリセール手続き
・コンドマカティネットを利用した売却マーケティングのご紹介


講演者:鈴木 学氏

画像の説明

約1700名もの会員を擁する「アジア太平洋大家の会」会長。大学卒業後、ITエンジニアとして世界で活躍。現在世界6ケ国で不動産投資を実践中。業界紙コラムの執筆や海外不動産セミナー講師の依頼も多く、ほぼ毎日更新されるブログは不動産投資家の間で人気を博し、中国語でも不動産情報を発信中で中国や台湾にもファン多数。



講演者:坂口拓人氏

画像の説明

アジア太平洋大家の会 副会長
TT&V Consultancy inc. 副社長

2011年よりフィリピン不動産投資を開始。現在、家族とともにフィリピンへ移住し、現地でさまざまなコネクションを築きつつ、不動産の調査を継続中。日本に11戸、フィリピンに3戸を持つ大家さん。

■日程
2015年1月23日(金) 18:00~20:00

■会場:クリエイティブキャスト会議室
東京都港区港南 2-14-14 品川インターシティフロント4F
http://www.sicity.co.jp/front/access/index.html

■参加料金:3000円
※有料会員の方は無料です!

2015年1月23日(金)18:00~20:00

お申し込みは、こちら
※有料会員の方は「銀行振込み」を選んで備考欄にその旨をお書き下さい。



a:3343 t:1 y:0

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional