日本・アジア新興国・豪州・米国・・・国境を超えて投資する人のためのポータルサイトです。

4/14 都心&資産価値!ブリスベン特選物件セミナー@東京

4/14 都心&資産価値!ブリスベン特選物件セミナー@東京

オーストラリアで、シドニー・メルボルンに次ぐ第三の都市圏、30年毎に人口が倍増する「ブリスベン」では、国内最大規模のインフラ投資が行われています。年々拡大しアップグレードが進む「ブリスベン都心」の優良物件を、40万ドル前後で買える今のチャンスを掴もう。

画像の説明
画像の説明


世界でも指折りの生活水準を誇るオーストラリア。不動産投資の面でも、「人口増加」「空室知らず」「価格右肩上がり」の魅力あふれる国ですが、その人気の高さゆえ、「シドニー」「メルボルン」の二大都市を中心に不動産価格の高騰が進んでいます。

一方、第三の都市圏「ブリスベン・ゴールドコースト」は状況が違い、不動産価格は目下「シドニーの約半分」の水準。「これからブレイクしそうな感じ」に溢れています。

ブリスベン圏はオーストラリア主要都市では最も気候に恵まれ、人口増加ペースもシドニー、メルボルンを上回っています。都市の拡大ペースにあわせて、「通勤鉄道整備」、「市街地&ウォーターフロント再開発」、「国際空港拡張」など、国内最大級の公共投資プロジェクトが目白押し。5~10年後のブリスベン都心は見違えるように整備されていることでしょう。

画像の説明

今回のセミナーでは、「今は整備途上にあるので安く買え」て、「将来の資産価値増大が見込める」都心部立地にこだわり、優良物件を厳選してしてお届けします。

・建築完成済み物件で実際に部屋を観て決められる都心コンドミニアム

・ホテル併合で商業利用にもでき利回り高いデザイナーズコンド

タイミングよければ40万ドル(約3300万円)以内で買えて、グロス賃貸利回り6%も見込めるものもありますよ。

FV POOL

※)日本と国情が大きく違うオーストラリアの不動産市場については、このビデオ教材で学習できます。併せてご活用ください。

視聴はこちら(無料)⇒【国際不動産TV】オーストラリア不動産マーケット解説説

画像の説明

講演者: 鶴 美枝 (つる みえ)
グローバル インテリジェンス マネージメント 代表取締役

豪州国立大学ウエスタンシドニー大、法学部大学院卒。九州国際大学 法学部大学院卒 共に国際商法専攻。東陶機器株式会社 国際事業本部で筆頭専務など重役秘書に従事、その後100万部発行の編集長を経て退社。オーストラリアにて現地学生のTOP5%しか入学できない法学部にて、修士をおさめる。

弁護士事務所勤務を経て2010年独立、ビジネス、法律、教育、投資不動産の4つを軸としてプレミアムサービスを行うビジネスコンサルタントとなり、日本の投資家の皆様のサポートをいたします。

講演者:鈴木 学(すずき まなぶ)

画像の説明

約2500名の会員を擁する「アジア太平洋大家の会」会長。大学卒業後、ITエンジニアとして世界で活躍し、現在は不動産専業。現在世界7ケ国で不動産を所有・運用中。業界紙コラムの執筆や海外不動産セミナー講師の依頼も多い。オーストラリア3都市(シドニー、ブリスベン、メルボルン)で不動産投資経験あり。

■日程
2018年4月14日(土) 13:30~15:30

■会場:パズル一番町 セミナールーム2
千代田区一番町10-8一番町ウエストビル5階(東京メトロ「半蔵門」、「麹町」より徒歩3分)
会場までのアクセス(リンク

■参加料金:2000円 
(※APHOC有料会員は無料招待いたします。)

2018年4月14日(土)13:30~15:30

お申し込みは、こちら
※当会有料会員は参加費無料です。決済画面で銀行振り込みを選び、備考欄へ「有料会員です」とお書きください。



a:769 t:1 y:9

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional